パン

よるはこれから

 アクタージュ act-age がマジで面白い。

マツキタツヤ 先生(原作)宇佐崎しろ先生 (作画)のアクタージュ act-age がマジで面白い。

アクタージュ act-age 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

アクタージュ act-age 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 普段僕は@osicoman と週刊少年ジャンプについて話すpodcast「ジャン談」をやっていて、面白かった漫画(やそうではなかった漫画)について喋っている。だから、ジャンプについて言いたいことっていうのは大体消化できているのだけれど、わざわざこうやってブログで書くぐらいアクタージュがマジで面白いというのは本当にマジで思っているので各自買うように。

 

キャラが魅力的とか、宇佐崎先生の絵が合っている、細かい書き分けができているとか、話が面白いとかもうなんかめちゃくちゃ良くて、今のジャンプのフェイバリット2トップは間違いなく「アクタージュ」とおしこまん激推しの「ワールドトリガー」である。なので移籍が決定しているワールドトリガーのことを考えると実質ナンバーワンである。やアN1。

 

アクタージュのすごいところは本当に漫画を読むほぼすべての年齢、性別の人に勧められるところだと思っていて、普段ジャンプを読まない人にもとりあえずおすすめできる。

ちなみにこの「漫画を読むほぼすべての年齢、性別の人に勧められる」というのはワールドトリガーもそういうところがあって、すごい。ほんとすごい。

 

ちょっと余談なのだけど、同じくジャンプで今ノリに乗っている漫画、「呪術廻戦」も面白いのだけれど、こっちは本当に「ジャンプ漫画」で、ジャンプ読む人ならみんな好きでしょという感じなので、さすがにみんなに勧められるというアレではない。(別に呪術廻戦が悪いとかそういう話では一切ないのだが)

 

話戻ってアクタージュについて、話の導入こそ少し慣れていない感じがあるなと思ったのだけれど、デスアイランド編(1巻後半~3巻後半)で登場する最初のライバル(主人公格の)キャラ、百城千世子の魅せ方は見事。単純な敵や味方という話ではなく、きちんと、主人公と他のキャラクタがぶつかって、キャラクタそれぞれの人格に応じたインプット、アウトプットが成され、物語が進んでいく。僕は千世子ちゃん好きなんでデスアイランド編好きです。

3巻後半~現在の連載までの劇団編。演劇界の巨匠、巌裕次郎と、新たなライバルキャラ、 明神阿良也の登場。主人公がライバルキャラよりすごいすごくないとかそういうのじゃなくて、巌裕次郎の知られざる秘密をただ一人共有することになる主人公とか、話の軸の作り方がうますぎる。そして魅力的なキャラクタ陣。

銀河鉄道の夜」が題材なのですけど、主人公、夜凪景ちゃんのカムパネルラの演技、練習時にも相当のレベルだったのだけれど、巌裕次郎とのやり取りで、本番ではさらに表現のレベルが引き上げられていて……それってちょっとした書き分けなのだけれど、それを見事に表現している宇佐崎しろ先生(作画)の表現力も見事。

キャラクタのすごさを表すとき、周りのキャラが「主人公スゲー」とかテンプレな説明とともに言ってしまって微妙な感じになっちゃうっていうの、漫画ではとてもよくあるんですが、アクタージュではそれが気にならない。多分あるけど、うまく話の流れに溶け込んでいて、というのと、言葉じゃなく絵で感じさせる宇佐崎しろ先生ほんとすごい。

1巻や2巻あたり、amazonレビュー見ると画力に苦言を呈している人も少しおられる気がしますが、連載している中でめっちゃうまくなっている気がします。それくらい、今連載中のところ(単行本5巻相当の箇所と思われる。まだ未発売)は描き方が見事。

 

ということで全員買え!!

 

あと同作者の連載開始前の読切「阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ」(2017年9号ジャンプ収録)も面白いです。連載とは全然違う話ですが、こっちは主人公が映画監督を志す女子高生で「テメェは映画で何がしてぇんだよ」的な話だったと思う(うろ覚え)。マツキ節はこっちのほうがかなり強くて、アクタージュはだいぶエンタメに寄せたなという印象。もう何が面白いとか言わないけど、興味あったら見てみてください。

週刊少年ジャンプ 2017年9号 | ジャンプBOOKストア!

ちなみに、この週のジャン談で自分もおしこまんも絶賛して「この読切だけでその週のジャンプ買う価値あると思うので読んで」というような話をした覚えがあります。

第56回 / 2017年9号 | ジャン談

 

っていうかマジで自分は(自分が読み始めて以降)過去のジャンプを含めても、本当に個人的に好きな漫画5つとかに入っている。多分それくらい好きなので書きました。

 

そんじゃーね!!!!!!!!!!!!!!

 

※読んだことない人への紹介記事的に書きたいと最初は思ったけど無理ですねこれ。ブログ書く人はよくあーゆーことできるな……ということでpassionとemotionで書き上げ終。

 

アクタージュ act-age 2 (ジャンプコミックス)

アクタージュ act-age 2 (ジャンプコミックス)

 
アクタージュ act-age 3 (ジャンプコミックス)

アクタージュ act-age 3 (ジャンプコミックス)

 
アクタージュ act-age 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)

アクタージュ act-age 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)